目の下のくまを除去していつまでも美しい外見をあ保つ

くまの種類を把握する

血行不良と色素沈着が原因。

青白い目の下のくまは不健康に見えます。浅黒い目の下のくまは老けて見えます。どちらも、人に与える印象としては良くないものです。特に就職面接を控えている場合など、これらはマイナスにしかなりません。 青白い目の下のくまは血行不良が原因です。温熱マッサージなどで改善の余地は十分にあります。蒸しタオルで顔を覆って、目の周りの筋肉をマッサージしてみてください。初期のくまならだいぶ取れるはずです。 浅黒い目の下のくまは色素が沈着してしまっていますので、より取り難いです。エステで色素沈着を取るような処置をしてもらうのが一番手っ取り早いです。急ぎの場合は、コンシーラーで隠すことも出来ます。 たるみは目の周りの筋肉の衰えで起きますので、トレーニングである程度回復が可能です。具体的には、負荷をかけながら瞼を動かすのです。詳しい本などが出ていますので、本屋で探してみてください。それほど難しいものではありません。

夜更かしは体に良くない。

そもそも目の下のくまが出来ないようにするには規則正しい生活をするのが一番です。夜更かしをすれば、酷いくまが出来る経験は誰でもしたことがあるはずです。夜更かしで得られるメリットは何もないので、出来るだけ避けましょう。 たるみが筋肉の衰えから起こることは先ほど述べました。したがって、普段から目の周りの筋肉を意識的に動かして衰えないようにすることが良いのです。目を大きく見開いてみたり、上下左右をみたり、ぐるっと回転させたり。それらの作業は眼の周りの筋肉の良い運動になります。これを意識的に普段の生活で行うことで、たるみの発生を遅らせることが出来ます。 美容外科クリニックでたるみを取る手術も行っていますが、それは最後の選択肢です。まずは、運動で改善を目指してみてください。

↑ PAGE TOP